BRAND STYLE

➕ 良いものだけをシンプルに

お肌の生命力を最大限に引き出すため、成分は、和ハーブや玄米から非加熱で抽出、お肌に不必要な成分は加えません。

1.  合成着色料・合成香料・合成保存料を使用しません。

2. キャリーオーバーを含め石油由来成分を使用しません。

3. 畑から製品になるまで目の届く、一貫した製造を目指します。

4. 可能な限り無農薬の和製植物原料を使用、産地や収穫時期、抽出方法にまでこだわります。

5. 植物の持つ力を最大限に引き出すためシンプルな処方を追求します。

➕こだわりの製法

香り、質をそこねない 原料製造から取り組むスウィーツソーパー

化粧品製造というと原料会社から原料を買付け、ミキシングをして作り上げるのが一般的ですが、スウィーツソーパーは、原料作りからはじめます。

すべての原料を手作りするというわけにはいきませんが、化粧品製造の上でキーとなる植物は、その植物のパワーが最大限に強まる旬の時期に刈り取り、植物エキスへと変化させます。そして原料の抽出方法にもこだわりを見せました。

低温真空抽出法

スウィーツソーパーでは主原料となる植物を収穫から時間を置かずに自社工場へ運び、酸素も水も余計な熱も加えない低温真空抽出法でエキスを抽出しています。

*低温真空抽出とは

21世紀に日本で開発された抽出方法。釜の中を真空状態にすることにより低温且つ短時間で有効成分が抽出可能となりました。

水や水蒸気を使用せず、40℃前後の低温で成分抽出が可能なため従来の抽出方法に比べ、植物の成分を高く保つことができ香りも100%植物由来のフレッシュな芳香を期待できます。

完全非加熱圧搾

植物の種や実は、熱を一切加えず、5tもの圧力を加えることだけで圧搾します。

ひとつひとつ丁寧に殻や皮を外し、蒸すなどの工程なしにフレッシュな状態で搾油された植物オイルは、滋味深い香り漂う極上の和油へと昇華します。

素材の香りや成分がそのまま生きた100%植物由来の混じりけのないエキスや油は、スウィーツソーパーのさまざまなコスメに活用されています。

Whole Plant Extract | ミラクルな植物原料の誕生

こだわりの抽出法を取り入れることで、植物本来の有効成分を凝縮した奇跡の原料を得ることができました。

ワインのように植物が持つ水分だけで抽出されたエキスは、摘みたての植物そのままの香りを放つ、精油とフローラルウォーターの性質を融合させたミラクルなリキッドとなり、副産物として残った乾燥植物は、そのコアな有効成分を残しながら液体には含まれない成分を併せ持つ不思議なパウダーとして生まれ変わりました。

熱や抽出溶媒を使わず完全非加熱で搾油した植物油は、植物成分がギュッと詰まったフルーティーな香り漂う驚くほど軽いテクスチャーの和油が出来上がりました。

植物まるごとを余すことなく抽出したこの素晴らしい素材たちを、私たちは、Whole Plant Extractと呼び、製品作りに取り入れることにしました。

➕学究的取り組み

植物原料の可能性を探る

スウィーツソーパーでは、東京都市大学などで教鞭をとられる薬学博士の村上志緒さんとテクニカルアドバイザー契約を結び、村上志緒さん主宰の株式会社トトラボ植物療法ラボラトリと連携して、植物が持つ高い可能性を検証しています。

*研究内容の一例:化粧品原料植物の基材特性及び機能性に関する研究
・日本産植物・・・赤紫蘇、シラビソ、ウラジロモミ等
・南太平洋地域・・・タマヌ、イランイラン等

例えば、赤紫蘇。

水蒸気蒸留・低温真空抽出といった数種の方法で抽出した赤紫蘇の植物エキスを、トトラボ植物療法ラボラトリと連携してガスクロマトグラフィーなどの検査機器を用い、赤紫蘇が持つ殺菌や抗菌といった成分含有量を数値化し、そのデータを参考にして商品開発を進めています。

赤紫蘇の他にも、それぞれの植物の特性にあった方法で抽出し、成分を比べながらその特性を生かした検証のあるナチュラルコスメ製造を可能としました